幻燈会、迫る! 2010年10月10日(日)です!

すでにおしらせしましたが、10月10日(日)は、第3回の月夜の幻燈会です。いよいよあと1ヶ月少しとなりました。

今回は、これからの季節にぴったりの『どんぐりと山猫』です。日が沈んだ林の中で、木々の間にうつしだされる幻燈、生の音楽と朗読をどうぞお楽しみに!

幻燈会に必要な電気は自転車発電機でつくります。会場の林では昼間プレーパークが開かれていて、大人も子どもも本気で遊べます(くたびれた大人は、木陰で休んでもよし)。プレーパークの開催中の午前11時〜午後5時の間、自転車発電を行っています。こちらもどうぞご参加ください。(※混み合う場合があります。ご了承ください)


第3回月夜の幻燈会

どんぐりと山猫

とき  10月10日(日)午後6時30分〜7時10分(開場6時)
※雨天の場合は11日(月・祝)に延期。
※11日が雨天の場合は同日午後7時30分〜8時10分に小川公民館ホールにて開催予定(この場合のみ先着70名)。

ところ  小平市立中央公園  雑木林(小平市津田町1の1  市民総合体育館東)
入場無料(投げ銭歓迎!)

作……………………………………宮澤賢治
画……………………………………小林敏也
朗読…………………………………鍵本景子
笛……………………………………植松葉子
パーカッション…………………入野智江
どんぐり……………………どんぐりんズ

今回の幻燈会は、小平市の平成22年度の市民活動支援公募事業に決まりました。これは事業費のうち半額を小平市が助成してくれるという制度です。ただし、半額の助成なので、これまでどおりこの幻燈会の運営を支えて下さる賛同人(賛同金:一口500円)を募集しています。どうぞよろしくお願いいたします。