カテゴリー別アーカイブ: 玉川上水オープンギャラリー

玉川上水オープンギャラリーの掲示板と「市の鳥コゲラ」の展示

玉川上水オープンギャラリーの一部を「どんぐり林掲示板」としてご提供いただいています(ブログでおしらせしていなかったかもしれません!)。

どんぐりの会主催の催しやどんぐり林のイベントのほか、玉川上水保全の署名(※掲示板下のポストに署名用紙も)、反映させる会のコダイラー通信や道路予定地を歩く会の案内なども掲示しています。お近くの方は、お散歩がてらお立ち寄りになってみてください。

玉川上水オープンギャラリーは、玉川上水沿いにある野外ギャラリーで、二十四節気ごとにかけかえる展示は見応えのあるものです。長年の観察に基づいて、鈴木忠司さんが、この節気に野鳥、昆虫、草木はどんなようすか、観察のポイントを写真で示す展示をされています。

追記

と書いたところで、オープンギャラリーに出かけたら、「冬至」の展示を、急遽「市の鳥コゲラ」に切り替えたとのことです! 玉川上水の伐採が進められ、多くのマユミの木に根元から伐採予定であることを示す赤いテープが貼られています。マユミは小平市の鳥コゲラの冬の食料として貴重なのだそうです。「マユミを守ろう」と書かれたボードでは、「玉川上水の自然を豊かに保つためには、地域の皆様の協力がないとできません。そのために、現状をお知らせします」と呼びかけられています。

枯れ木の中にいるカミキリムシの幼虫を食べるコゲラは、秋頃からミズキの実も食べるようになり、冬には、毎日2、3回マユミの実を食べに来るそうです(柿も食べるが、こちらは冬至までとのこと)。マユミの実を食べているつぶらな目のコゲラの写真や子育て中のコゲラの写真がたくさん展示されています。

DSC_2806

東側の掲示板3台全体でコゲラの展示

玉川上水オープンギャラリー2015年12月

オープンギャラリー地図

玉川上水オープンギャラリーに幻燈会の写真!

玉川上水オープンギャラリーの鈴木忠司さんがギャラリーでの展示をお休み中で、どんぐりの会で展示を行っています。幻燈会の写真を展示したいと思ってご相談したら、高野丈さんが第9回月夜の幻燈会の写真をプリントし、額装までしてご持参くださいました。

これまでもすばらしい写真だと思っていましたが、プリントした写真の鮮明さは全く別物です。ぜひ玉川上水オープンギャラリーに足を運んで、ご覧になってください。

第9回月夜の幻燈会『注文の多い料理店』

第9回月夜の幻燈会『注文の多い料理店』(撮影:高野丈)

〈玉川上水オープンギャラリー地図〉
オープンギャラリー地図
玉川上水沿いの遊歩道を歩くのがおすすめです。