タグ別アーカイブ: 小平市議会

再度、「林の柵を取ってください」署名のこと

今、小平中央公園のどんぐり林に2月から設置されている柵は、東京都が道路予定地として取得しましたよという印のようなものです。東京都は、「柵を設置しての管理が原則だが、市が管理するなら開放管理も検討可能」と言っています。一方、小平市は「都の土地だから都が管理すべき、都が管理するなら日常的な窓口や緊急時の対応はする」と言っています。

これまでも何度も交渉に行きましたが、開放管理にむけて動く気配がありません。ここは市民の「使えるのだから、使いたい」という意思を示す必要があるだろうということで、林の利用団体で話し合い、みどりのつながり市民会議として市議会に請願を出しました。請願の審査は、9月議会で行われます。

毎日多くの人が息をつき、自分を取り戻している、日常のくらしの中にある林を開放してほしい。幻燈会もプレーパークも広々と木々に囲まれた中で楽しみたいと願っています。

9月15日(火)までに、この請願に賛同してくださる方の署名をたくさん集めたいと思います。この署名は請願に添えるもので、署名数が多いほうが市議へのインパクトも大きくなります。ご協力お願いいたします!意思さえあれば、どなたでも(市外の方、外国籍の方、子どもも!)署名可能です。

署名用紙をダウンロード(クリックするとダウンロードできます)
※A4に印刷する場合は裏表になるように印刷してください。
※住所と署名
(自筆での氏名記入)が必要です。氏名記入が自筆でない場合は印鑑(拇印も可)が必要です。
※署名は8月25日(火)までに
署名用紙に記載している請願者の住所にお送りいただくか、街頭での署名場所までお届けください。
JTP141011_1337

(写真は柵が設置される前の2014年秋の第12回月夜の幻燈会 撮影:高野丈さん)

小平市議会4会派共催の秘密保護法の学習会

小平市議会4会派共催で秘密保護法の学習会が開催されます。法律の問題点をわかりやすく解説されるとのこと、大事な機会だと思うので、情報を掲載します。ぜひご参加を。

_________________________

学習会 いま知っておきたい!「特定秘密保護法」

多くの市民が慎重審議を求める中、強行採決された「特定秘密保護法」
いったいどのような法律なのでしょうか?
成立後、政府に抗議の声明を突き付けた三木由希子さんを講師にお招きして、
私たちの疑問にお答えいただきます。
ぜひ、ご参加ください。
チラシはこちらから⇒

日 時:2014年3月8日(土) PM6:30~8:30
会 場:小平市福祉会館 小ホール
       西武多摩湖線 一橋学園駅 または 青梅街道駅より徒歩5分
講 師:三木由希子さん NPO法人情報公開クリアリングハウス理事長
参加費:無料

共催/問い合わせ・申し込み連絡先
市議会会派・フォーラム小平 042-347-1060(滝口)
滝口幸一・常松大介・石毛航太郎・小林洋子
市議会会派・日本共産党小平市議団 042-343-0831(佐藤)
佐藤充・木村まゆみ・末廣進・細谷正
市議会会派・生活者ネットワーク 042-342-4494(事務所)
日向みさ子・岩本ひろ子・平野ひろみ
市議会会派・虹とひかり 042-348-1127(橋本事務所)
村松まさみ・橋本久雄

おかしなことはおかしいと言う。請願署名開始!

また署名?と言われてしまうかもしれませんが、9月の市議会で『住民投票の開票と開票結果の公表について』審議して欲しいということで、反映させる会が、あらたに市議会への請願のために署名運動をはじめました。

8月末で住民投票から90日たちます。90日たった投票用紙は「しかるべく処理をする」とのこと。投票に参加した、51,010人の意思はどこに行ってしまうのでしょう?

「おかしなことにはおかしい!」素直な気持ちを表現し続けることは大切だと思います。市民が力を合わせて働きかけ、市議会でも可決され、血税3000万円をかけて都内初の住民投票までこぎつけたのに、後付け条件で(後だしジャンケン)50%の投票率に満たなかったからと、開票されない、、、、。トラウマになって、ますます政治不信になってしまったという声も聞きます。小平市が市民と共にまちづくりをしようとするなら、情報公開は信頼関係の大切な基礎ではないでしょうか。

無理のない範囲で、できることがあれば、どうぞ再びご協力をお願いします!

「小平で住民投票!」のブログに街頭署名のスケジュールがあります。そして署名用紙がこちらからダウンロードできます。(問合せはjumintohyo@gmail.comへ)

第一次締め切りが8月16日(金)です。署名用紙に書いてある請願者の住所まで用紙をお送り下さい。街頭署名の場所に届けてくださっても結構です。

また、鷹の台駅の南側の線路沿いにあるカフェ・シントン(玉川上水そば)の南側壁面にも署名用紙をご用意しています。どうぞお近くの方はご利用ください!

yamanashi3

住民投票条例案・本日可決されました!

本日の小平市議会本会議で、住民投票条例案が可決されました。傍聴席も満席で、入りきらない方含め85人が傍聴されました。みなさん様々なかたちでのご協力を本当にありがとうございました。7593筆、小平市の有権者の20人に1人が署名して下さいました。寒い中一緒に街頭に立ち署名を集めて下さったみなさん、そして話を聞いて、その署名をして下さったみなさん、カンパをして下さったみなさん。赤い布や、掲示物をはっている時に、「頑張っているね」「ありがとうね」と声をかけて下さったみなさん。東京都で初めての住民投票が、この緑を守りたいという小平で、初めて実現します。この緑の魅力をこれからも市内全域の方たちに伝えて、住民投票の投票率をあげてゆけたらと思っています。これからもみなさんどうぞ、どうぞご一緒によろしくお願いいたします。

本日のTOKYO MXテレビの6時のトップニュース、NHK6時のニュース首都圏ネットでこのニュースが放映されました。反映させる会の共同代表水口和恵さんのインタビューも流れました。明日の朝刊にも載るのではないかと思います。どうぞご覧になって下さい。