グリーンフェスティバル

母の日の5月8日、小平市中央公園でグリーンフェスティバルが開かれ、どんぐりの会は今年もこのフェスティバルに参加しました。

皆でわいわい作った手作りクラッカーとスコーン、フルーツティーにカモミールの苗を販売。クラッカーにはキャベツとネギが入り、ビールのつまみに最高! 販売中は真面目にしていましたが、同じテントを分けあって販売をしていたお隣のお店では生ビールを売っていて悶絶もの!(飲んべえなのがバレちゃいますね)

お隣のお店は親切に、ビールを買うお客さんに私たちのクラッカーを薦めて下さって、いくつか売って下さいました。この場を借りてお礼申し上げます(ちなみに、お店は角萬酒店(*)さんで花小金井にあります。当日はブルーベリーの様々な商品も販売していらっしゃいました。ブルーベリーのソルティソースというのがあって、見た目は普通のブルーベリーソースなのですが、ブルーベリーにクリームチーズ、バジル、塩が入り、色々な料理に使えるソースだとか。ピザやお肉などと相性がいいようです)。

スコーンはベジ式という作り方でバターなど乳脂肪や砂糖を使わず作っています。くるみとレーズンの自然で素朴な甘みと通常のスコーンと比べてざくっ、ほろっという噛み応えで一味違います! 最初は、隣のテントの焼きそばや焼き団子の匂いにお客さんは引き寄せられていたものの、私たちの呼びかけの声に少しずつ反応が。なかにはクラッカーとスコーンを両方で7つも買って下さった方も。可愛い小さな子どものお客さんも来てくれました。自分の貴重なお小遣いで買ってくれてありがとう! 両方ともこういうイベントの時にしか今のところ作らないのですが、機会があったら是非、みなさんもお試し下さい。損はさせませんよ〜。

その日は夏日になるほど気温は高かったものの、爽やかな空気と玉川上水、公園そして雑木林の新緑が美しく、その場にいるだけで力が湧き上がってくる感じでした! そして、つくづく、中央公園一帯は、公園の緑と玉川上水、雑木林が一体となって心地よい空間を私たちにもたらしてくれているのだなあということを実感しました。 これからもまだまだ、沢山の人にこの楽しみと心地良さを味わってもらえますように・・・。

*角萬酒店:花小金井1−6−13 電話042−467-8900


(G)