タグ別アーカイブ: 玉川上水

2/11(日)は冬鳥調査+観察会!

冬鳥調査+観察会

2月11日(日) 9:30 – 11:30
9:30 小平中央公園体育館前 集合

小平中央公園から津田塾大学南側の玉川上水遊歩道にかけて、5ヶ所で毎年行っている調査+観察会です。鳥の名前を知らない方もご一緒に!
青空にきりりと光るたくさんの鳥たちに出会えますように。

雪・小雨決行、本降り・荒天中止
参加費100円(保険料込み)

もちもの:双眼鏡(あれば)、筆記具、帽子
※しっかり防寒対策をしてきてください。

【申込み・問合せ】
お名前と参加人数を事前にメールでお知らせください。双眼鏡の貸し出しをご希望の方はその旨お伝えください(台数に限りあり)。
メール:josuidonguri@gmail.com

主催:どんぐりの会 http://dongurinokai.net/ 協賛:地球永住計画

2018冬鳥調査チラシ1枚分

市民学習奨励学級「私たちにもできる! みんなで守る雑木林の話」

小平市教育委員会の市民学習奨励学級で堀大才先生をお呼びします。小平に住む多くの方たちと共有し、その先へつなげたいお話なので、この枠を選びました。会場も、アクセスは悪いのですが、玉川上水に近く、市民活動が活発な津田公民館を選びました。ぜひいらしてください。


市民学習奨励学級「私たちにもできる! みんなで守る雑木林の話」
2016年2月13日(土)14:00-16:30(開場13:30)
会場:津田公民館ホール
(小平市津田町3-11-1 西武多摩湖線「一橋学園」駅から徒歩15分、西武国分寺線「鷹の台」駅から徒歩15分、「にじバス」ご利用の場合「津田公民館・図書館」下車すぐ)

わたしたちの身近にある樹林。

四季折々の美しさで気持ちをなごませたり、いきもののゆりかごやすみかとなったり、環境を保全したり、のびのびと遊ぶ場となったり、樹林は公益性のあるさまざまな機能をもっています。

「木を切るというのは、いろいろな対策を検討した後の最後の手段だ」とおっしゃる堀大才先生。樹林のもつ機能を高く維持する管理とはどのようなものか、お話くださいます。多くの方のご参加をお待ちしております。

市民参加の樹林管理への第一歩に。

講師 堀大才さん(樹木医認定制度創設者)

〈プロフィール〉
2005年より特定非営利活動法人樹木生態研究会代表理事。その他、東京農業大学環境緑地学科非常勤講師、法政大学生命科学部兼任講師、曹洞宗大本山永平寺境内林保全相談役、文部科学省科学技術政策研究所科学技術動向研究センター専門調査員、樹木医学会評議員・監事、財団法人日本緑化センター樹木医研修講師等を務める。

参加費無料
申込み不要。当日会場へ(先着順。定員96人)
対象 市内在住の方

主催:小平市教育委員会
企画・運営:どんぐりの会 http://dongurinokai.net/

堀先生講演会チラシ訂正薄黄

1/9(土)どんぐりの会の冬鳥調査&観察会

冬鳥調査は今年で4年目。小平中央公園から津田塾大学南側の玉川上水遊歩道にかけて、5ヶ所で行う調査+観察会です。鳥の名前を知らない方もご一緒に! 葉っぱの少ない冬は鳥の観察にぴったりの季節です。

どんぐりの会の
冬鳥調査&観察会

2016年1月9日(土)9:30-11:30
☆9:30 小平中央公園体育館前集合
※雪・小雨決行、本降り・荒天中止
※参加費無料

もちもの:双眼鏡(あれば)、筆記具、帽子
※しっかり防寒対策をしてきてください。

【申込み・問合せ】お名前と参加人数をメールで事前にお知らせください。双眼鏡貸し出し希望の方はその旨お伝えください(※台数に限りあり)。
メール:josuidonguri@gmail.com

主催:どんぐりの会 http://dongurinokai.net/
協力:小さな虫や草やいきものたちを支える会、美と知と地の祭典

冬鳥調査のミニチラシ、こちらからダウンロードできます(A4 で2枚)。

2016冬鳥調査チラシ

2014月2月9日(日) 「真冬の冬鳥調査」(主催:どんぐりの会)調査定点5ヵ所の内、2ヵ所で冬鳥(ツグミ、ビンズイ、モズ、ジョウビタキ)を確認。初めて調査中に猛禽類2種(オオタカ、ツミ)を確認。(撮影:高野丈)

2014月2月9日(日) 「真冬の冬鳥調査」(主催:どんぐりの会)調査定点5ヵ所の内、2ヵ所で冬鳥(ツグミ、ビンズイ、モズ、ジョウビタキ)を確認。初めて調査中に猛禽類2種(オオタカ、ツミ)を確認。(撮影:高野丈)

 

林の一体的利用を求める市議会請願の署名を集めます

28日、東京新聞多摩版に市議会への請願についての記事が掲載されました。
小平・都道予定地 雑木林利用 請願を提出 2015年6月28日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20150628/CK2015062802000129.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

これから週に一回以上は街頭で署名を行います。ぜひ一緒に署名を集めてください。当日参加歓迎です!
7月3日(金)10:00-11:00 こうさぎ橋周辺
7月5日(日)10:30-11:30 こうさぎ橋周辺
7月7日(火)11:00-12:00 こうさぎ橋周辺
7月15日(水)13:00-14:00 こうさぎ橋周辺
7月22日(水)10:00-11:00 こうさぎ橋周辺
8月1日(日)18:30-19:30 兎橋周辺
8月9日(日)10:00-11:00 小平中央公園ジャブジャブ池周辺

署名場所328と兎橋
こうさぎ橋周辺は赤い丸印
兎橋周辺は緑の丸印
ジャブジャブ池周辺は滝と書いてある右上あたり

1月17日どんぐり林の鳥類調査+観察会の報告

自然観察指導員の高野丈さんが、1月17日のどんぐり林の鳥類調査+観察会の報告書をまとめてくださいました。

冬鳥は少なかったのですが、調査5ヶ所のうち3ヶ所でアカゲラを観察できました。自然観察指導員の大出水さんによると、アカゲラはこの地域で昨年秋から観察されているということで、当地で越冬していることが明確になったとのことです。

報告書をダウンロード

小平中央公園鳥類調査報告書2015冬

 

(写真も高野丈さん)